くすりんの豆知識|V・ドラッグ > 生活の豆知識 > [駆除のプロに聞く!] ゴキブリとオサラバする掃除術

[駆除のプロに聞く!] ゴキブリとオサラバする掃除術

ゴキブリは、ゴミひとつない乾燥した環境が苦手。つまり、お掃除をがんばればゴキブリとオサラバできる可能性がぐっと高くなります!今回は、ゴキブリ専門に駆除を行うアルバトロスの佐藤さんに部屋別のお掃除術を聞きました。


ゴキブリ発生確率No.1 キッチン


キッチンは生ゴミや油汚れがあって水を使う場所。ゴキブリのエサが豊富にあり、湿度も高いため、発生確率も高くなります。
ゴキブリが苦手なきれいなキッチンを目指すには、以下のような対策をするといいそうです。



シンク下収納やキッチンの引出し収納は、手前の四隅や棚の底面に黒ゴマのようなゴキブリのフンや、巣がある場合があります。
フンには集合フェロモンが入っていて仲間を誘うので、住宅用洗剤でしっかり拭きとりましょう。


換気が何より大切! 寝室


寝室で一番ゴキブリが発生しやすいのは押し入れの天袋。次に発生しやすいのが書棚など大きな家具と壁や書棚の本のわずかな隙間です。隙間があれば、掃除もしやすくなります。



玄関・庭は「箱」と「敷物」に注意!


玄関でゴキブリが発生しやすいのは下駄箱や分電盤です。庭部分は土や樹木があれば、ゴキブリが発生しやすくなります。また、玄関マットやウッドデッキといったアイテムも、隙間が狭く、暖気がこもりやすいため注意が必要です。



お風呂の掃除ポイント


湿度が高い場所なので、お風呂場はしっかり換気をしましょう。
掃除のポイントはすのこやゴムマットの裏面。水分が残って湿気がこもりやすく、そこに巣を作ることもあるとのこと。
すのこやゴムマットはまめに乾燥させましょう。また、髪の毛はゴキブリのエサになるのでこまめにとりのぞきましょう。


ベランダのポイント


全体をきれいにすることも大切ですが、一番注意したいのが湿りやすい植木鉢やプランターの下。窓枠のステンレスの突っ張りの折り返し部分に卵(長さ1cm程の黒い小豆状のもの)を産みつけていることがあります。
植木鉢やプランターは、こまめに移動させて乾かすか、網棚に浮かせて設置しましょう。置き型の毒エサを鉢植えやプランターの縁や横に置いて撃退しても◎。また、卵を発見した場合は、取り除きましょう。 ポイントを抑えてこまめに掃除することで、ゴキブリをしっかり駆除できるはず。さっそく実践してみては?


取材協力:株式会社アルバトロス
イラスト:カモ
ライター:岡本 のぞみ

人気の記事

関連コンテンツ

LINE公式アカウント

Twitter公式アカウント

Instagram公式アカウント

ずっと健康、もっといい未来

中部薬品株式会社

V・ドラッグは中部薬品株式会社が東海・北陸・近畿で展開するドラッグストアチェーンです。
人々の健康で幸せな暮らしに貢献できる地域密着型サービスの提供を目指しています。