風邪の症状とは?

☆風邪の一般的な初期症状の流れ(※個人差あります)

鼻の粘膜の炎症 →
(鼻水や鼻づまり)

のどの粘膜の炎症 →
(咳や痰等、のどの痛み)

全身症状
(発熱・寒気・頭痛・筋肉痛・関節痛等)

予防のためには?

①手洗い・うがい

「ガラガラ」うがいが効果的
・顔を上に向け、口を開ける
・のどの奥まで水を届けるようなイメージで、ガラガラうがい10秒を3回程度を目安に実施しましょう

②栄養

⇒風邪予防に役立つ栄養素
・たんぱく質:基礎体力をつける。
・ビタミンA:粘膜を強くする。
・ビタミンC:抵抗力を高める。

③睡眠・休養

⇒睡眠の効果
・疲労回復:体の疲れをとり、働きを取り戻す。
・免疫力アップ:睡眠中に出るホルモンが細胞を修復し、免疫力を高める。

④湿度の管理

⇒乾燥対策
・湿度を50~60%に保つ。

⑤衣服の調整

⇒上着+小物でこまめに調整
・上着にマフラーや手袋等の小物を組み合わせて、体感温度をこまめに調整することで、体感温度が変わります

⑥マスクの活用

⇒正しいマスクの付け方
・鼻と口を被う。
・あごが大きく出ていたり鼻の部分に隙間があると、その隙間からウイルスや菌が入ってきてしまいます。

⑦適度な運動

⇒有酸素運動(早足で歩く、軽いジョギング等の少し汗ばむ程度の運動)が効果的
・体内の免疫細胞を増やし、免疫力アップ!運動をすることで抵抗力もアップします。

身体を温める方法は?

■運動する

⇒体を動かして、全身の血液を巡らせましょう!
・スクワットで太ももの筋肉を動かす。
・かかとを上げ下げして、ふくらはぎの筋肉を動かす。
・手のグーパー運動をし、手先指先を動かす。
・ラジオ体操(ダイエットにも効果的!!)

■食べ物

⇒煮込み料理やスープ等、しっかり火を通して食べる調理方法がおすすめ!
・根菜類(ごぼう・じゃがいも・にんじん・れんこん等)
・生姜、シナモン

■防寒グッズ

⇒ポイント:首・手首・足首の「3つの首」とお腹など大きな筋肉を温める!
・マフラー/・手袋/・腹巻や毛糸のパンツ/・レッグウォーマー/・カイロ/・湯たんぽ など

■飲み物

⇒発酵した飲み物がおすすめ!
コーヒーや緑茶は利尿作用がある為、逆に体を冷やしてしまう場合も!
・ココア/・紅茶/・烏龍茶/・甘酒