キュートタイプ

□ 顔を短く見せたい(面長タイプの方)
□ かわいらしく、女性らしい印象
□ 優しく、おだやかな印象

★基本の入れ方

①ほお紅を入れる起点

鼻先から耳の中央をむすんだ線の中央あたりにブラシをおきます。

②3つのNGラインに注意

①目の中心と同じ高さの生え際と、鼻先をむすんだ線
②口角から伸ばした①と平行の線より下にはぼかさない
③口角より内側にぼかさない

★キュートに見せるテクニック

横長に入れることで顔を短く見せます。
起点からぼかし、さらに横長にぼかし広げます。

◇元気でフレッシュな印象に見せる色

→やわらかいピンク系(コーラルピンク・ベビーピンク)がおすすめです。

【イエローベースタイプなら】

※ゴールドの方が肌なじみが良い方

【ブルーベースタイプなら】

※シルバーの方が肌なじみが良い方

★【全タイプ共通】チークのワンポイントアドバイス

チークが浮いて見えるなら…リップの色と合わせて

チークが悪目立ちしてしまうのはリップとのカラーバランスが取れてないから。
メイク慣れしてない方なら、ピンクチークならピンクリップを選ぶなど、同じ色みで合わせて。チークに慣れてきたら違うチークとリップに挑戦!
質感や色の濃淡などをそろえると、あか抜けた印象に。