新卒採用エントリー

調剤事務

薬剤師

MESSAGE

V・drugならではの強み

国の課題である医療費の削減により「薬価改定」「診療報酬改定」など調剤薬局には諸問題が山積みです。今後は調剤薬局、ドラッグストア業界においてM&Aや企業連携が加速し、より寡占化が進んだ時代が来るでしょう。中部薬品は「バローグループ」の一員です。ドラッグストア・調剤薬局のV・drug、食品スーパーマーケットのバロー、総合スポーツクラブアクトスなど、グループのスケールメリットを活かしながら一番身近な医療人として薬の相談はもちろん、食事療法、運動療法など健康を促進していくアドバイスができると考えます。トータル的にケアできる唯一無二の存在です。

未来のビジョンに向かって

私たちが目指すドラッグストア、調剤薬局は、「地域密着健康ステーション」として次の3つの機能を備えることです。「医療サポート機能」「健康と美のサポート機能」「生活サポート機能」この3つの機能を時代の変化や地域に対応していくためには、お客様に優れたサービスを提供できる「人」がなにより必要となります。企業の成長は、人材の育成が要です。成長した人材が組織を強くして、強くなった組織が社会貢献につながります。つらい、悲しい、うれしい、楽しい。これらの感情を成長につなげていく「成長を楽しめる人材」を求めています。私たちも若手人材の成長が一番の楽しみです。
未来に向けては自動調剤マシーンの導入検討やオンライン服薬指導など次世代へのIT化、システム化への投資も行っています。また2025年には団塊の世代の人々が75歳を迎えます。「在宅医療」「在宅介護」がより重要となり「包括的地域医療」の時代を迎えます。くすりに携わる企業として地域医療に貢献できる体制を整えていきます(※2020年現在56薬局にて在宅調剤を実施しています)

採用チームからの
メッセージ