ドラッグストア 新卒社員

統括店長

所属 営業部
役職 統括店長
(小牧・高蔵寺)
氏名 古川 真波
入社年 2007年新卒入社

古川 真波

質問1今までの経歴を教えて下さい!
この10年間の経験が今に活きている!!

新卒で入社して10年が経ち、『多くの経験は、今の仕事に活きる』と感じています。
失敗や成功を繰り返し、積み重ねた事が、自分自身を大きく成長させてくれたと思います。今までに経験できた色々な出来事は、今の自分にとって大きな財産なのです。
人事異動により、今置かれた状況から変化する事はとても不安もあり、一歩踏み出すのにためらいがちだったりします。『声がかかるのはチャンス!そこに挑戦しないのはとてももったいない!』という上司の言葉が、統括店長への挑戦を迷っていた自分の背中を押してくれました。

自分の経験を振り返り、カウンセリングをメインとして活動していたトレーナー時代やマルチカウンセラー時代。
売上規模の高いエリアに異動してからのオペレーションをメインとした業務の日々。店の置かれる状況で、自分の果たすべき役割が変化する中、その状況を理解し、柔軟に自分の考え方や行動を変化させ、仕事をしていました。
やはり多くの経験があったからこそできた事だと思います。
是非多くの経験を積み重ね、自身の財産にしてください!

質問2初の女性統括店長として意識することは?
統括店長として私だからことできることに挑戦中

V・drugには運営店長から統括店長へとステップアップしていきます。
1店舗の責任者である運営店長から、一気に3店舗の責任者となる統括店長になり、1店舗で出来ていた事が3店舗になるとなかなかうまくいかないことが多くありました。
そんな自分のやり方に色々と悩んでいた時、『自分のやり方を見つけていけば良い』という上司の言葉に、「なるほどそうか!」とモヤモヤした気持ちが晴れる思いでした。

私だからできるやり方―それはやはり『人』を軸とした組織作り。自身の最大の武器であるコミュニケーション能力を活かし、人と向き合い、お互い理解して、信頼を得て、一致団結して1つの目標に向かって、結果として数字を作り出すことができる。時間がかかる事ではあるけれど、自分らしさを忘れずに、1店舗、1店舗、『人』を軸とした組織を作り上げることで、私だからできる『人』に強い統括エリアの運営をしていきたいと思っています。

質問3女性の店長で苦労することはありますか?
少数派の女性店長の視点が武器になる。

男性と比べると、どうしても体力の差はあるかもしれません。 けれど、その体力の差をカバーするのが、今までの経験から学べた多くの事だと思っています。

多くの経験の積み重ねが、若さや体力以上の力を発揮すると実感しています。
経験は積みたくてもすぐには積めない・・・。『早く成長したい!』と思っていた1年目の頃に、すぐに積めない『経験』を悔やんでいた記憶があります。そんな頃から約10年。たった10年かもしれませんが、この10年で積み重ねた多くの経験が、こうして自身の『今』に活かされていると思います。

多くの失敗の中で、多くの事を学び、成功も積み重ね・・・色々な事を繰り返していきながら、自分のやり方が徐々に見えてきたと思いますが、それでも毎日が勉強の日々です。『女性だからこそ!』の視点を武器に、お客様に喜んで頂ける店舗作りを今後も目指していきたいです。

質問4スタッフ時代に一番頑張ったことは何ですか?
マルチカウンセラーとしてのチーム運営

私の仕事の軸は、スタッフ時代も『人』でした。振り返るとマルチカウンセラーとして、パートさん達と一緒に活動したことが記憶に残っています。

各店舗のパートさんとのコミュニケーションを図ることに最大限の能力を発揮し、一致団結し、同じ目標に向かって突き進むことができました。スタッフ一人一人が素晴らしいパワーを出して、ひとりで頑張っても出せない数字が、チーム全体で取り組みことで当初の目標を上回る結果が残せました。結果が出ると仕事は面白くなり、チームは良い方向へと自然と進んでいきました。

全力で目標達成に向かって走り切る!自分を軸として、パートさんがまとまり、色々な結果を出す事ができました。
数字を変えていけるのはやはり『人』の力だと実感しました。 『一人、一人では小さな力でも、店舗全体が一致団結する事で大きな力となって、素晴らしい結果を残すことができる!』 数々のコンクールで結果を残し、そのひとつひとつの経験がスタッフ時代ならではの経験でした。

■ある1日の行動
時間 内容
9:00 朝礼 売上など数値確認、日別シフト確認、売り場状況確認、発注など指示
10:00 開店
11:00 現場で従業員OJT教育
12:00 作業状況の確認、統括エリア内店舗の状況確認(電話などで確認・指示)
13:00 休憩
14:00 統括エリア店舗へ移動
14:30 指示事項の進捗状況確認、売り場状況など確認
15:00 現場で従業員OJT
17:30 売り場フォロー
18:30 1日の振り返り、明日の課題確認など

このページのトップへ