ドラッグストア 新卒社員

ストアスタッフ

所属 営業部
役職 ドラッグストアスタッフ
氏名 林田 淳志
入社年 2015年新卒入社

林田 淳志

質問1現在、どんな業務をしていますか?(売場づくり、店舗OP等)
お客様が思わず立ち止まるような売場作り!

店舗での業務で売場作成というものがありますが、毎週のように食品や日用品、時には医薬品や化粧品に関しても売場を作っています。

例えば、新商品が発売されれば、売場に展開することで、近くのV・drugでお客様がCMや口コミで話題となっている商品を購入することができます。 また、季節によって売れる商品は変わってゆくので、お客様が来店されて目に付きやすいところに売場を作ります。このように売場を変えていくことで、お客様が来店されて、「これテレビで紹介していた商品だね!」「この季節になるとこれが必要になってくるよね!」などと嬉しいお言葉を頂きます。

売場作りは時間や手間のかかる大変な業務ではありますが、お客様からこのようなお言葉を頂くと、この売場を作って良かった!とやりがいを感じることができます。

まだ2年目ということで、よりいい売場を作るためにどうすればいいのか勉強中ですが、店長と相談しながらもっとお客様が興味を引くような売場を作れたらいいと思っています。

質問2一緒に入社した同期との関わり方はどんな感じですか?
仕事で失敗したり、悩むことがあるとすぐに相談できるのが同期

仕事をしていると全てが成功するわけではなく、時には失敗したり悩んでしまうこともあります。
そのような時にまず連絡を取るのが同期です。もちろん先輩にも相談することはありますが、やはり、ともに入社し、1年間本部で学んだ友である同期は、話しやすい存在なのです。

仕事で失敗した時に連絡してみると、「私も同じ失敗したから気にすることないよ!」「次は頑張ろう!」と励ましてくれます。同期は一番理解してくれる存在であり、かつ、最も身近な存在です。
相談することで、気持ちの面で楽になり、励ましの言葉をもらうことで頑張らないと!と思わせてくれます。

私は北陸の店舗で勤務しているため、東海地方の同期と直接会う機会はあまりありません。
その分、電話やメールで取り合うことで、「あの子も頑張っているんだ。自分も頑張らないと!」と思います。
このように、最も身近で親身に話を聞いてくれる同期は、これからもかけがえのない存在となっていくことと思います。

質問3入社して1年、つらかったことや悔しかったことは何ですか?
お客様に医薬品の相談をされて答えることができなかった悔しさ

私は"お客様のために"を考え仕事をすることを心がけています。
その中でも医薬品接客は重要視して取り組んでいます。

入社して間もない頃は、医薬品の知識がなく、お客様に声をかけられてもすぐに店長を呼んでくる日々でした。
そんなある日、お客様に相談されて、いつものように店長を呼びに行こうとすると、「あなたはドラッグストアで働いているのにわからないの?」と言われました。
お客様のために何かしたい気持ちはありましたが、知識がないことにはどうしようもなく、つらい気持ちで一杯でした。

そのため、その後の登録販売者の資格取得に向けて猛勉強して、無事1発で合格することができました。
資格を取得できたことも自信となり、それからはお客様が困っている姿を見れば、積極的にお声掛けし、医薬品の相談ができるようになりました。

今では、「この前勧めてもらった薬を飲んだらすぐに良くなったよ。ありがとね。」と言っていただけることもあり、つらい気持ちをバネにして努力すれば報われることを身をもって実感できました。

質問4就活中の学生にひとこと
仕事をする理由を考えてみてください。

仕事をする理由は人によって様々です。
例えば、「お金を稼ぎたい!」「楽しい仕事をしたい!」「自分が興味のあることを仕事にしたい!」など、様々な理由があると思います。

私は医薬品に関わる仕事に興味があり、それを第一に考えて就活をしていました。
就活中の皆さんは、説明会や会社のHPなどから情報を集めて、自分に合った会社を探してほしいです。
また、大学の先輩や教授に就職した会社の話を聞くのも一つの手段だと思います。
さらに、同じ就活生に話を聞くのもいいと思います。いろんな声を聞くことで、あの会社ってこんなことしているんだ!と新たな出会いがあるかもしれません。

仕事は、社会人になると人生の大半を占めるため、入社してからやっぱり違う、といったように後悔してほしくはありません。自分がやりたいことができれば、大変なことがあってもきっと乗り越えられると思います。
就活は大変だと思いますが、自分に合った会社を見つけてくださいね。

■ある1日の行動
時間 内容
8:30 出勤 開店準備 日配納品
9:00 開店 1日の流れをパートさんと確認
10:00 発注業務
11:00 売場作成
12:00 売場作成 店長と業務進度の確認
13:00 休憩
14:00 レジ業務
15:00 カウンセリング
16:30 売場メンテナンス
17:30 退社

このページのトップへ