HOME店舗情報お役立ち情報薬・健康食品 > お役立ち情報詳細
お役立ち情報
口内炎

口の中の粘膜や舌に起こる炎症を口内炎と言い、もっとも多いのが「再発性アフタ」で、直径5ミリ程度の白い潰瘍(アフタ)ができます。1〜2週間で治る場合がほとんどで、あまり心配はいりませんが、症状が長引く場合はほかの病気の可能性がありますので受診をしましょう。

口内炎ができたときは原因を取り除くことが大切で、栄養不足が原因と思われる場合は食事に気をつけ、疲れやストレスが原因と思われる場合はゆっくり休息をとるなど、思い当たる原因に合わせて、対処しましょう。口内の粘膜修復や疲労回復、免疫力向上には、ビタミンB群やビタミンCが効果的といわれています。