HOME店舗情報お役立ち情報薬・健康食品 > お役立ち情報詳細
お役立ち情報
頭痛

一番多い緊張型頭痛の原因はストレスによる神経や筋肉の緊張によるものです。片頭痛は血管の拡張が原因で起こる頭痛で、緊張型との見分け方は、頭を振ったときにズキンと痛んだり、体を動かすと悪化するような場合は片頭痛でしょう。
また、発症はまれですが群発頭痛というものもあり、季節の変わり目などに集中して毎日何度も頭痛発作が起きます。

・緊張型頭痛はお風呂で首などを温めると血液の循環が良くなり楽になります。片頭痛は緊張型と逆で、血管が収縮するように冷たいタオルなどで頭を冷やします。
・片頭痛はつらい頭痛から逃れるため頻繁に薬を飲みがちで、頭痛薬の連用による頭痛(薬物乱用頭痛)になる場合があり服用に注意が必要です。